問いの花火打ち上がる
世界で一番mathい夏

誰でも参加できる
2週間に渡る
Twitter難問チャレンジ祭り

8/31(月)17:00に数学夏祭り公式Twitterアカウントより第一問が投稿されます。その後、2週間の平日に毎日一問ずつ、合計10問が投稿されます。問題を解答する人、拡散する人、解説する人、誰でも気軽に簡単に参加できるお祭りです。入賞者は毎翌日にTwitter上にて表彰及び、キャンペーンプライズが進呈されます。

数学が
夏を終わらせない

コロナによる緊急事態宣言と共に、発動した自粛要請による相次ぐイベントの中止。
近年まれに見る大雨や、8月まで食い込んだ長い梅雨。
今年はずーーーっと家にいる。
みんなが楽しみにしていた
イベントが!祭りが!夏が!全然ない!
ならば、みんなでつくろうじゃないか
数学で夏祭りを!

\ 数学夏祭りの楽しみ方 /

解答する 公式TwitterアカウントへDMにて問題の解答を画像で提出して参加!
祭りの花形!!祭りの最前線で踊りましょう!
毎日先着正解者5アカウントを表彰+キャンペーンプライズを進呈します。

拡散する 公式Twitterアカウントと問題投稿を フォロー&リツイート で参加!
祭りの盛り上がりに大事なのは賑やかす観客です。踊る阿呆に見る阿呆。どっちもいてこその祭りです。
毎日抽選で10アカウントにキャンペーンプライズを進呈
します。
解説する 祭り期間中に投稿される問題の解説動画or記事を公式アカウントにリプして参加! #数学夏祭り解説 のハッシュタグをつけて投稿
祭りの楽しさ・凄さを伝えられる人が、新たな参加者を呼び、祭りを彩ります。
委員会の独断と偏見に基づき、ナイス解説動画or記事を各問題ごとに1アカウントを表彰+キャンペーンプライズを進呈します。
解説する 祭り期間中に投稿される問題の解説動画or記事を公式アカウントにリプして参加! #数学夏祭り解説 のハッシュタグをつけて投稿
祭りの楽しさ・凄さを伝えられる人が、新たな参加者を呼び、祭りを彩ります。
委員会の独断と偏見に基づき、ナイス解説動画or記事を各問題ごとに1アカウントを表彰+キャンペーンプライズを進呈します。

ヨビノリたくみの数学夏祭り解説

数学夏祭りの流れ

1.問題投稿 平日毎日17:00に公式Twitterアカウントより問題が画像投稿されます。
2.参加表明
  1. 公式Twitterアカウントと問題投稿ツイートをフォロー+公式RTで参加表明完了 ※〆切25:00※
解答する人、拡散する人、解説する人、ついにみんなのお祭りが始まる!
3.解答提出 公式TwitterアカウントにDMにて解答を画像で提出 ※〆切25:00※
※5問目、10問目のみ、解答の結果だけではなく、必ず過程も含めて全て画像で提出してください。
※5,10問目以外は「解答の結果」のみで正誤判定を行います。
※解答の正解・不正解については一切お答えいたしません。
※解答の提出は各問題1アカウント1回のみです。再提出は認めません。
4.解答入賞者発表 問題投稿の翌日15:00に解答入賞者を発表
毎日、先着正解者5アカウントが表彰され、キャンペーンプライズを進呈します。
※表彰者にはキャンペーンプライズの送付先の確認、アカウントの表彰確認のために後日DMにて連絡をいたします。
5.拡散当選者発表 問題投稿の翌日16:00に拡散当選者を発表
毎日、抽選で10アカウントにキャンペーンプライズを進呈します。
※当選者にはキャンペーンプライズの送付先の確認、アカウントの表彰確認のために後日DMにて連絡をいたします。
6.解説入賞者発表 9/7(月)15:00 に前半5問 9/14(月)15:00に後半5問それぞれのベスト解説者を発表
委員会の独断と偏見に基づき、ナイス解説動画or記事を各問題ごとに1アカウントを表彰+キャンペーンプライズを進呈
4.解答入賞者発表 問題投稿の翌日15:00に解答入賞者を発表
毎日、先着正解者5アカウントが表彰され、キャンペーンプライズを進呈します。
※表彰者にはキャンペーンプライズの送付先の確認、アカウントの表彰確認のために後日DMにて連絡をいたします。

積分サークル例題チャレンジ
(例題の答えはページ最下部においてあるよ)

出題範囲・難易度

8/31(月) 整数問題:★★★★☆☆☆☆☆☆
9/1(火)  幾何 :★★★★★★☆☆☆☆
9/2(水) 三角関数:★★★★★★★☆☆☆
9/3(木)  確率 :★★★★★☆☆☆☆☆
9/4(金) 解析 :★★★★★★★★☆☆
※問題5は解答の結果だけではなく、
必ず過程も含めて全て画像で提出してください。


9/7(月)  統計 :★★★☆☆☆☆☆☆☆
9/8(火)  幾何 :★★★★★★★☆☆☆
9/9(水)  統計 :★★★★★★★★☆☆
9/10(木) ベクトル解析:★★★★★★★★★☆
9/11(金) 解析 :★★★★★★★★★★
※問題10は解答の結果だけではなく、
必ず過程も含めて全て画像で提出してください。

9/2(水) 三角関数:★★★★★★★☆☆☆

作問担当者

佐々木 和美
1992年頃 東京大学理学部数学科にて、古田幹夫、深谷賢治、坪井俊、松本幸夫、河野俊丈(敬称略)など、(今思えば)錚々たる先生方から幾何学を教わる。
学部3年で双曲幾何、4年で代数幾何に浮気するも、大学院では松本幸夫先生のもとでトポロジーを専攻。曲面の Mapping Class Group を学ぶ。
家庭教師、数学教室 和(なごみ)講師、工業高専非常勤講師など、やさしく楽しい教え方に定評があるほか、書籍の校閲・校正を行う。
ロマンティック数学ナイトガールズ登壇(2017)
家族:夫、三女、猫、金魚
趣味:コントラクトブリッジ(JCBLブリッジインストラクター)、数学セミナー「エレガントな解答をもとむ」
山口 雅司
東京大学大学院数理科学研究科修士課程修了・博士課程単位取得退学。複素関数論と差分方程式に興味を持っています。現在大学受験予備校数学科講師。

解かれる方に楽しんでもらえることを祈りつつ、作問しました。

問の花火打ち上がる夏の数学祭りに、どうぞお好きな飲み物も揃えてご参加を。
山口 雅司
東京大学大学院数理科学研究科修士課程修了・博士課程単位取得退学。複素関数論と差分方程式に興味を持っています。現在大学受験予備校数学科講師。

解かれる方に楽しんでもらえることを祈りつつ、作問しました。

問の花火打ち上がる夏の数学祭りに、どうぞお好きな飲み物も揃えてご参加を。

\ キャンペーンプライズ /

レッドブル・エナジードリンク
サマーエディションキット
解答入賞者、拡散当選者、解説入賞者に進呈します。
以前より、レッドブルには ロマンティック数学ナイトU22や、MATHPOWERへサポートいただいており、今回の数学夏祭りにも賛同いただき、サポートしていただくことになりました。
数学夏祭り
オリジナルノート
解答入賞者、解説入賞者に進呈します。
数学夏祭り
オリジナルノート
解答入賞者、解説入賞者に進呈します。

よくある質問

  • Q
    友達やチームで参加しても大丈夫ですか?
    A
    問題ありません。参加はTwitterのアカウント単位なので、友達や部活などで参加しても問題ありません。競技ではなく、あくまでお祭りなので、楽しんでご参加ください。
  • Q
    出題された問題の回答は公開されますか?
    A
    数学夏祭り全期間終了後に、模範解答を掲載予定です。
  • Q
    電卓使ってもいいですか?
    A
    お任せします。お祭りですので、皆さんそれぞれの楽しみ方で、自由にご参加ください。
  • Q
    出題ミス、解答者の取り違えなどがあった場合にはどうなりますか?
    A
    ご連絡いただければ、ご指摘いただいた内容を精査し、後日発生事象について報告させていただきます。
    入賞の可否などに関連する場合は、別途表彰、キャンペーンプライズの取り扱いなどについて報告させていただきます。
  • Q
    数学夏祭りの題字を解説動画・記事などに利用していいですか?
    A
    ご自由にお使いください。悪用しなければ大丈夫です。
  • Q
    キャンペーンプライズはどのように受け取るのですか?
    A
    対象者の方に、公式アカウントよりDMで送り先情報をご確認させていただきます。発送は祭り終了後に一斉に対応させていただきます。
  • Q
    出題された問題の回答は公開されますか?
    A
    数学夏祭り全期間終了後に、模範解答を掲載予定です。

お問い合わせ

mathmatsuri@gmail.com

取材などのお問い合わせはメールアドレスにご連絡お願いいたします。

企画・運営

数学夏祭り実行委員会
ロマンティック数学ナイト登壇者などを中心に、コロナ渦の最中でも、数学だからこそみんなが楽しめることをつくれるのではないかと思い立ち、立ち上がった有志の団体。ノリで立ち上げたため今回以降どうしようとかは何も決まっていない。面白くなっていく継続的なアイデアと仲間求む。
ショートプレゼン交流会
ロマンティック数学ナイト
数学がとにかく好き 数学に興味がある 数学を共有したい 数学で繋がりたい そんな人達のための そんな人達による 日本最大の数学ショートプレゼン交流会 登壇者をロマンティストと呼び「ロマ数」と略されることもあります。アイコンはペガマスと言います。
教育クリエイター
鈴木 健太郎
数学夏祭り実行委員長。チームラボに新卒一期で入社したのち独立。日本最大級の教育イベント ロマンティック数学ナイト、MATHPOWERや、不登校生向けの修学旅行プラットフォーム「新世界への修学旅行」の立ち上げを行う。世界最大のSTEM教育コミュニティFIRSTの日本統括ディレクターも務め、日本最大のオンライン授業展「これからのみんなの授業展」事務局長として全体の企画統括を行う。公立の小中学校の設計にも携わるなど、教育クリエイターとして多方面で活動中。
和から株式会社 代表
堀口 智之
問題選定担当
和から株式会社代表取締役。8年前に大人のための数学教室「和」(なごみ)創業。東京・大阪で5教室展開。算数、SPI、統計学などをの「ロマンティック数学ナイト、ロマ数ゼミ、MATHPOWER主催。「データセンスの磨き方」2018年7月出版。モットーは成長と貢献。ボケのレベルを上げていきたい。ウケ狙いの崩した発言多めです
教育系Youtuber
ヨビノリたくみ
広報担当
教育系YouTuber/登録者50万人/元学術振興会特別研究員(DC1)/元予備校講師/『ドラゴン堀江』数学講師/フリーランス/公式HP http://yobinori.jp /インスタ&TikTokやってます/コラボやお仕事のご依頼はyobinori.official@gmail.comまで
積分サークル
わが
広報担当
YouTuber / 大阪大学積分サークル / はなおさんの斜め後ろ / はなおチャンネル編集者 / Red Bull Lover / もっと動画出る。/ Instagramフォローよろしくお願いします😘
お仕事の依頼はDMまで
数学を愛する会 会長
いっくん

広報担当
数学を愛する会、通称「ますらば」
インターネット上で数学の面白さ、美しさを発信&共有している団体。
主にTwitterやDiscordで活動しており、「数学×大喜利」をテーマにしたツイートが人気で、Twitterのフォロワー数は7万人を超える。
会長”いっくん”は高校1年生で会を創立し、2020年現在大学1年生。
数学への愛は誰にも負けない。

教育クリエイター
鈴木 健太郎
数学夏祭り実行委員長。チームラボに新卒一期で入社したのち独立。日本最大級の教育イベント ロマンティック数学ナイト、MATHPOWERや、不登校生向けの修学旅行プラットフォーム「新世界への修学旅行」の立ち上げを行う。世界最大のSTEM教育コミュニティFIRSTの日本統括ディレクターも務め、日本最大のオンライン授業展「これからのみんなの授業展」事務局長として全体の企画統括を行う。公立の小中学校の設計にも携わるなど、教育クリエイターとして多方面で活動中。
数学教師芸人
タカタ先生
問題選定担当
数学教師芸人。中高数学教員歴11年。吉本芸人歴13年。興味開発塾『探究学舎』講師歴3年。現在は中学生向け無料スマホ塾『スタフリ』でオンライン教育の可能性を模索する日々を送る。2016年『日本お笑い数学協会』を設立し会長に就任。2017年日本最大の科学イベント『サイエンスアゴラ』でお笑い数学パフォーマンスを披露しサイエンスアゴラ賞を受賞。数学ネタが100個つまった書籍『笑う数学』(KADOKAWA)が好評発売中。
math channel 代表
横山 明日希
問題選定担当
大学生時代に数学&算数の楽しさを伝える活動を「数学のお兄さん」として開始。その後、学習塾→IT企業というキャリアを経て再び教育の世界に。数学×異分野という新しいジャンルを開発しながら講演、授業、執筆など様々な発信方法で日々活動。現在、株式会社math channelの代表、日本お笑い数学協会副会長、幼児さんすうシニアインストラクターとして、幼児から大人まで、全国各地に算数&数学の楽しさを伝える活動をしている。
佐々木 和美
作問担当
1972年 広島県生まれ。
1992年頃 東京大学理学部数学科にて、古田幹夫、深谷賢治、坪井俊、松本幸夫、河野俊丈(敬称略)など、(今思えば)錚々たる先生方から幾何学を教わる。
学部3年で双曲幾何、4年で代数幾何に浮気するも、大学院では松本幸夫先生のもとでトポロジーを専攻。曲面の Mapping Class Group を学ぶ。
家庭教師、数学教室 和(なごみ)講師、工業高専非常勤講師など、やさしく楽しい教え方に定評があるほか、書籍の校閲・校正を行う。
ロマンティック数学ナイトガールズ登壇(2017)
家族:夫、三女、猫、金魚
趣味:コントラクトブリッジ(JCBLブリッジインストラクター)、数学セミナー「エレガントな解答をもとむ」
山口 雅司
作問担当
東京大学大学院数理科学研究科修士課程修了・博士課程単位取得退学。複素関数論と差分方程式に興味を持っています。現在大学受験予備校数学科講師。

解かれる方に楽しんでもらえることを祈りつつ、作問しました。

問の花火打ち上がる夏の数学祭りに、どうぞお好きな飲み物も揃えてご参加を。
栄養士
曽川 志絵
題字作者
6歳から書道をはじめ、書道歴25年目。全国展である毎日書道展入選、日本武道館賞入賞など数多くの入賞実績あり。 公務員栄養士として働きながら、現在も年数度作品づくりに励んでいる。実行委員長鈴木Pの急なお願いにより題字を担当。ちなみに数学は全くわからない。
math channel 代表
横山 明日希
問題選定担当
大学生時代に数学&算数の楽しさを伝える活動を「数学のお兄さん」として開始。その後、学習塾→IT企業というキャリアを経て再び教育の世界に。数学×異分野という新しいジャンルを開発しながら講演、授業、執筆など様々な発信方法で日々活動。現在、株式会社math channelの代表、日本お笑い数学協会副会長、幼児さんすうシニアインストラクターとして、幼児から大人まで、全国各地に算数&数学の楽しさを伝える活動をしている。